So-net無料ブログ作成
検索選択

ナルト ネタバレ 607 確定

ナルト ネタバレ 607 確定
607話『どうでもいいんだよ』

マダラを名乗るオビトと長門たちの出会い

死んだはずのマダラの名を名乗るのは、犯罪者かバカか・・・。

弥彦「何のつもりでオレ達に近づく?」

オビト「輪廻眼 古くからそれを開眼したものを正しく導くのが我々組織に託された使命」

長門「ボクの眼のことを知っているのか?」

オビト「お前はこの世の安定を夢見た六道仙人の意志が転生した生まれ変わりだ」

そして、オビトはマダラから聞いた話、光と影、勝者と敗者、平和と戦争の話を長門たちにする。

オビト「だが勝者だけ、平和だけ、愛だけの世界をつくることができる、我々が協力すればそのやり方を知ることが出来る 輪廻眼の本当の力をお前が手にした時すぐにでもお前らの世界が成就する」

そう話すオビトは長門に向かって手を差し出す。

無言の長門の前に弥彦が出る。

弥彦「そんなことはできない オレ達を利用しようってのか?お前の言っていることは都合がよすぎる 相手の痛みを知り同じように涙を流せて初めて本当の世界へ近づける」

オビト「同じように涙をか・・・つまり復讐か?」

弥彦「いやそういうことじゃない 理解しあうってことだ」

オビト「お前こそキレイごとを口にするな この世にそんなものは無い」

弥彦「行くぞ小南 長門 こいつらは信用できない」

二度と俺たちに近づくなと言い弥彦達はその場を去っていく。

弥彦について去っていく長門にすれ違う際にオビトは言う。
「毎日同じ時間にここに居る お前もいずれ気づくことになる」

歴代の火影の顔が彫られた岩を前にしてオビトは心の中でつぶやく
「オレの計画には気付けないだろうが」

リンの墓参りをして花を添えるカカシを陰からオビトはみつめる。

カカシが去ったリンの墓の前にオビトは立ち、カカシが供えた花を投げ捨て、新しい花を供える。

口寄せの術で九尾を呼び四代目火影であり、自分の師匠でもあるミナトと対峙しながら過去を思い出す。

オビトは心の中でつぶやく
「ミナト先生、もうこんなとこはこんな世界は・・・どうでもいいんだよ」

場面が現在に戻り・・・
ナルト「んな訳にいくかボケ オレってば四代目火影の息子だぞ」

ナルト達の戦いが続く。

ナルト607話のネタバレ確定情報は以上です。ナルト608話を入手しましたらネタバレ確定情報を記載します。

共通テーマ:アニメ

ナルト ネタバレ 606 確定 マンガパンダ

ナルト ネタバレ 606 確定 『夢の世界』

オビトが助けに駆け付けた時、リンの胸がカカシの手刀に突きぬかれ倒れるところだった。

うちはマダラの言葉がオビトの心に響く。
「長く生きれば生きるほど、現実は苦しみと痛みと空しさだけと気付く、この世の光には影があり因果で結ばれ切り離すことが出来ない 本来は・・・」

息絶えたリンの亡きがらを抱きながらオビトは「もう一度君の居る世界を創ろう」そう言葉と涙を流す。

オビトはこの世の因果を断ち切るためにうちはマダラの所へ戻る。

オビト「オレに夢の世界の創り方を教えてくれ」

マダラの幻術の中でオビトは説明を聞く。

マダラ「幻術でイメージ通りの世界を創造しそこに全ての人を幻術にかけて連れてくるだけだ この術の規模を眼の代わりに月を使って大きくした世界」

そして、オビトは六道仙人、十尾のことを聞き、計画の詳細も聞いていく。

その中で、長門にマダラの輪廻眼が幼少のころに気づかれない様に移植されていることを聞く。

長門は千住の血統で外道魔像をマダラ以外で唯一、口寄せできる人物であると。

そして、マダラが輪廻眼を手に入れたのは千住柱間の細胞を自分に移植した効果だったと。

輪廻眼を手に入れたことにより封印石(月)から十尾の抜け殻(外道魔像)を口寄せすることになったと。

マダラの計画通りに動き始めたオビトはマダラと名乗り長門に接触する。

以上でナルト ネタバレ 606 確定 『夢の世界』でした。ナルト607話を入手しましたらナルト ネタバレ 607話確定情報を記載予定です。

共通テーマ:アニメ

森田剛 misono 北海道 長野ゴルフ

森田剛 misono 北海道 長野ゴルフデート

森田剛さんとmisonoさんの長野県内でのゴルフデートが報じられましたが、熱愛とは違いお友達だろうと各ワイドショー否定的ですね。

過去には森田剛さんとmisonoさんの北海道でのゴルフデートの目撃情報があったそうですが、今回週刊誌に書かれたのはmisonoさんの初写真集の発売のタイミングと重なっています。

森田剛さんもmisonoさんも同じレコード会社ですし、どちらの独身でフリーなので熱愛発覚と仮になっても問題ないようですね。

ただ、各局ワイドショーでは結婚の決まった上戸彩さんと過去にゴールイン間近とまで言われていた森田剛さんがmisonoさんと付き合わないだろうからお友達だろうと言われていました。

misonoさんにはひどい言われようですね。misonoさんは可愛らしい方ですがバラエティでのキャラクターが定着しているのでひどい扱われようなんですかね。

バラエティ出演時のネタも増えてmisonoさんには良かったねという論調ですが、森田剛さんにとっては今回のゴルフデート報道はどうなんですかね。

森田剛さんとmisonoさんの長野県内でのゴルフデートを記載した週刊誌ではゴルフの先生を交えて4人でゴルフをしていたが、森田剛さんとmisonoさんはとても仲が良くゴルフを楽しんでいてカップルのようだったと書いてあるそうですね。

ただ、主観で森田剛さんとmisonoさんがデートしていると書いているだけで実際に付き合っているかの証拠にはなっていないですね。

昔から仲が良かったようですし、misonoさんとはロンブー淳さんも仲が良くてプライベートでよく食事もしているらしくロンハー内でからかわれていたりもしますね。

まあ今回の森田剛さんとmisonoさんのゴルフデート報道はmisonoさんの写真集の宣伝のための関係者のリークかもしれませんね。

共通テーマ:芸能

オルフェーブル 凱旋門 テレビ 結果

オルフェーブル 凱旋門 テレビ 結果

オルフェーヴル 凱旋門でのレースをテレビでミスタ-サンデーで放送していました。
凱旋門賞において18枠でスタートしたオルフェーヴルですが、最初は後ろから2番につけて力を残しながら走っていました。
オルフェーヴルは最後の直線で全てを抜き去り1位で走っていました。

1位で独走していたオルフェーヴルに一頭近づいてきました。

残り200m、残り100m、残り50mと一位だったオルフェーヴルにどんどんせまっきており、残り逃げ切れるかどうかという展開でした。

残り100mくらいでは皆、オルフェーヴルの勝利を見ていたと思います。
けれど、50mでは怪しく、そして、ゴールでは鼻先の差で抜かれ2着でした。

3着の馬とは圧倒的な差をつけていました。
けれど凱旋門での結果は2着のオルフェーヴル。調教師の池江泰寿さんの表情、ぐっときました。

オルフェーヴル惜しかったです。結果が出るまで夢を見させてもらいました。

世界最高峰の凱旋門で日本の馬も通用するとオルフェーヴルの結果が証明してくれたとおもいます。

オルフェーヴルのライバルと言われていた馬には圧倒的に差をつけて勝ったのですが、伏兵に負けました。
それでも強さは十分見れたとおもいます。

気が早いかもしれませんがオルフェーヴルの子供たちでも夢を見させてもらいたいと思います。

共通テーマ:競馬

ナルト ネタバレ 605 マンガパンダ

ナルト ネタバレ 最新 603 画バレ 確定 画像 ネタバレ。

体が動くようにリハビリを続行するオビトの元へリンとカカシが2人だけで霧隠れの忍達に囲まれ危機に陥っているとゼツが伝える。

完全ではない体で、ゼツの協力を得てオビトはリンとカカシを救いに行く。

ナルトNARUTO 604話が発売前に最新603話『リハビリ』の最新確定ネタバレ(画バレ無)。

うちはマダラに命を助けられて大分たつオビト、今なお体があまり動かない。

眠り続けるマダラにかわってゼツに監視されるオビト。

ゼツはマダラからオビトを回復させ使えるようにしろと指令を受けたらしい。

そう聞いてもオビトはリンとカカシの元へ戻り2人に会うんだと言う。

そんなオビトに対してゼツはここに出入り口は無い、マダラの指令でオビトを運んだあとにマダラが大きな岩で閉めたらしい。

オビトが寝言でリン、バカカシと何度も何度も言っていると。

色んな興味があるゼツは洞窟の外に出て調べると言う。

オビト「お前洞窟の外に出れるのかよ」ゼツ「ぼくら地中を移動できるからね」オビトは洞窟の外に出るためにリハビリのように歩くことからはじめる。

リン、カカシと里で過ごしたことを思いながら歩き、体を使い、人造体が自分の体になじんだ頃、髪も伸び、月日が経っていた。

そのころ外から戻ったゼツがオビトにあることを伝える。

「リンとカカシが霧隠れの忍達に囲まれてヤバイ」体は動かせるようになったが、今なお洞窟の出入り口を塞ぐ大岩を壊すほどの力がないオビトにゼツが協力をする。

ゼツは顔と体にまといリンとカカシを助けに向かう。

その顔はトビの時にかぶっていた仮面といっしょだった。

ここでナルトの最新603話確定ネタバレが終わりで604話へと続きます。

604話のナルトを手に入れたらすぐにネタバレ書きます。



共通テーマ:芸能
サプリメントダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。